オーラルケアグッズ

歯ブラシだけでは不十分!?

最近は、歯医者さんで定期健診を受ける人も増えてきました。
虫歯予防や歯周病予防への意識が高まってきているのでしょう。

また、衛生士さんからブラッシング指導なども受けて、オーラルケアの重要性も再認識されつつあります。
ですので、歯磨きの際にフロスや歯間ブラシを使用する人も多々いらっしゃいます。











私たちにお口の中は、とても複雑な形をしているので、歯ブラシだけで磨きあげることは、ほぼ不可能と言えます。
どんなに優れた歯ブラシでも、磨ける場所に限界があるからです。
そこで、適切なオーラルケアを実現できるグッズを幾つかご紹介したいと思います。

人気オーラルケア用品の紹介

デンタルフロス

歯ブラシで磨きにくい部分と言えば、やはり歯と歯の間ですね。
これを「歯間(しかん)」と呼びます。
この歯間の距離というのは人ぞれぞれで、隙間が全く存在していない人もいます。

ただ、多くの場合は、歯ブラシは入らないけれども、フロスくらいなら何とか通る、といった距離が存在しています。
歯ブラシでは届かない歯と歯の間の歯垢や汚れを掻き出すのに使用します。歯と歯の間は磨きづらく、歯垢が溜まりやすいので虫歯になりやすい場所でもあります。
衛生士さんによるブラッシング指導でも、フロスを使うように勧められるかと思います。

正直、毎回の歯磨きでフロスを使うのは面倒ですよね。
でも、これを毎日行うかどうかで、虫歯や歯周病になる確率は、随分と変わってくるものです。

デンタルフロスは種類が沢山有り、形も糸状の物で端と端を結んで輪っか状にして使用するものや糸ようじのようにプラスチック等で糸を固定しているものがあります。毎日行うものなので、使用者が使いやすものを選択するのが良いでしょう。ミントフレーバーによって爽快感を与えてくれるリーチの「デンタルフロス クリーンバースト ペパーミント」は人気です。shinbi3

一般的なフロスは、当然のことながら無味無臭です。
ですから、フロッシングも単調で、苦痛でしかなかったかもしれませんね。

けれども、こうしたフレーバー付きのフロスであれば、楽しくフロッシングできます。
また、このフロスは、特殊な加工線維を使用していて、歯垢を確実に除去してくれますよ。

ちょっとスピンアウトして唇にも注目!海外のドクターズコスメ ラシャスリップスでふっくら唇にも挑戦ください♪

 

舌用ブラシ

歯を磨くものではなく舌を磨くものになります。舌は雑菌の温床であり、苔なども繁殖します。舌をクリーニングすることにより、口腔内を清潔に保ったり、口臭の改善などにつながります。

歯間ブラシ

デンタルフロスと似ていますが、こちらは棒状の先端に細かい毛先がついており、その棒を歯と歯の間に差し込み出し入れをすることにより歯垢や汚れを掻き出す効果があります。

デンタルフロスは一本一本独立した歯には使用できるのですが、ブリッジ等の歯科補綴物が装着している場合には使用することができないので、歯間ブラシが必要になります。

デンタルリンス(洗口液)

口腔内を清潔に保つ為に使用するものです。口臭の気になる方や歯周病で悩んでいる人にはお勧めです。しかし、日本国内で市販されている洗口液にはフッ素を配合しているものがなく、直接虫歯になりにくくするものがないのですが、口をゆすぐので、虫歯の原因菌が多少洗い流されるので、全く効果がないとは言い切れません。

また、重度の歯周病を抱えている人は、市販されているものでは薬液の濃度が低く効果が薄いので、必ず歯科医院で受診後に処方されたものを使用することが望ましいです。

フッ素配合ケア用品

虫歯になりにくい歯を作る為に効果があると言われているのがフッ素です。アメリカでは水道水にフッ素を入れることで、虫歯になる人が減少したとも言われています。

今現在市販されている多くの歯磨き粉にも配合されており、知名度は上がってきています。また、歯磨きをしたあとにスプレーのようなもので口腔内に吹きかける物も発売されているので効果は高いと思います。

しかし、フッ素自体は歯に取り込まれることがなく、うがいや飲み物を飲んでしまえば洗い流されてしまうため、歯磨き後は一定時間何も口に入れないことが望ましいです。

歯周病予防も兼ねたホワイトニングペースト!

shinbi4

オーラルケア用品の棚を見ると、ホワイトニング関連の商品が沢山並ぶようになりました。

虫歯を予防するだけではなく、「歯を白く綺麗にしたい!」という意識も高まりつつあるのでしょう。
そこでお勧めなのがスマイルコスメティックから販売されている「ホワイトニングペースト トラブルケア」です。

これは、ペースト状のホワイトニング剤で、歯が持っている本来の白さを取り戻させてくれます。
しかもそれだけではなく、歯周病予防にも効果を発揮してくれるのです。

今現在、日本人の虫歯は減少する傾向にありますが、歯周病は一向に減る気配がないのです。
それだけに、こういった歯周病予防に効果のあるケア用品に人気が集まっているのでしょう。

歯を白くすると同時に、歯周病まで予防できるのですから、これは便利な商品ですよね。
ちなみに、このペーストに含まれている天草成分が歯茎の炎症などを防いでくれます。

このように、オーラルケアは、色々なケア用品を活用して、いかに快適に、なお且つ確実に虫歯や歯周病を予防するか、という方向に移行しつつあるのです。

ページ上部へ戻る